【一錠450円~】オセフルの価格が安いのはどうして?

このページでは、オセフルの薬価について解説していきます。  [非表示

オセフル

オセフル

オセフルはインフルエンザ発症後48時間以内に服用することによって、感染に伴う症状を抑えることができます。
まとめ買いで大幅割引
3箱:17,940円13,545円

オセフルが安価な理由

オセフルは、抗インフルエンザ薬として知られる「タミフル」のジェネリック薬品です。
ジェネリック薬品とは、オリジナルの医薬品の特許が切れたことで、開発元以外の製薬会社でも製造が可能になったお薬のことです。
レシピが既に公開されているため、開発にかかる費用を軽減して安価に販売できるんです。

安価でも効果は同じ

もちろん、安価だからと言って効果が低いわけではありません。
タミフルと同じ成分にもとづいて作られているお薬ですから、もちろん効果も同じです。
安くて効き目が高いからこそ、オセフルは人気があるお薬なんです。

check point!!

特許切れのレシピで製造を行うから、効果が同じ薬品が安価で作れるんです。

余談ですが「オセフル」は、トルコの首都イスタンブールの製薬会社オプトが製造しています。
実はトルコやインドにはジェネリック薬品を製造する会社が多く集まってるんです。
トルコ製のジェネリック薬品は、その製造技術の高さから安心して使用できると注目を集めています。

オセフルとタミフルの値段比較

オセフルとタミフルではどれぐらい値段が違うのでしょうか?
インフルエンザの治療に最低限必要な量は一日に2錠を5日分です。
予防の場合は、一日に2錠を7日分が必要です。
それぞれ、1錠、10錠(5日分)、14錠(7日分)の値段をまとめました。

オセフル タミフル
1錠 450円 650円
10錠 4,500円 6,500円
14錠 6,300円 9,100円

悪質な業者には注意を

表を見比べてみると、はやりジェネリック医薬品である「オセフル」が安価であることが分かります。
しかし、確かに安いことは重要ですが、あまりにも安すぎる場合には注意が必要です。
オセフルと偽って粗悪な偽薬を売りつける、悪質な業者が存在することも事実です。
副作用で深刻なトラブルになることもありうるため、価格ばかりを意識せず、安心できる入手もとでの購入をオススメします。

オセフル

オセフル

オセフルはインフルエンザ発症後48時間以内に服用することによって、感染に伴う症状を抑えることができます。
まとめ買いで大幅割引
3箱:17,940円13,545円