インフルエンザ治療薬「オセフル」は、インフルエンザによく効く薬です

オセフル
1箱 10カプセル
オセフル

オセフルは主にインフルエンザウイルスA型・B型に効果があります。また、感染予防として用いる場合もあります。

内容量…1箱に10カプセル
有効成分…オセルタミビル
分類…抗ヒスタミン薬(第二世代)
製薬会社…ニューテックファーマ

オセフルの副作用って?

インフルエンザの特効薬として知られるオセフル。
でも、薬効が高い分、副作用には注意が必要です。
消化器官系、皮膚系の異常の他、肝障害や出血性大腸炎、呼吸困難に陥る例もあります。
10代の未成年や、妊娠中の女性、あるいは肝機能の低下などの持病のある方は、医師に相談のうえ服用することをお勧めします。

オセフルの値段は?

タミフルのジェネリック薬品であるオセフルは、薬効はそのままに実に安価に手に入ります。
ジェネリック薬品全般にいえることですが、すでにオープンされている成分に基づいて製造されるため、承認されるまでの開発費が大幅カットできるのです。
インターネット通販におけるオセフルの価格の相場は10錠で5,000円前後となっています。

オセフルってどうやって手に入れるの?

安価でありながら効果の高い「オセフル」ですが、残念ながら現時点では日本において厚生労働省の承認が降りていないため、インターネット通販でしか入手ができない薬となっています。
日本国内で認可されていないオセフルがどうしてインターネット通販で入手することができるのか。
それはネット上で取り引きされている薬の多くが海外製品で、個人輸入という手法を用いて、仕入れ・販売する業者があるからです。

オセフルの飲み方は?

オセフルはインフルエンザ感染後48時間以内に服用することで効果が発揮されます。
通常は1回1錠、朝晩など二度に分けて服用します。
実はこのオセフルは予防薬としても使用でき、インフルエンザの流行がはじまったら、予防薬として効果を期待できます。
しかし、薬効が高い分副作用にも注意が必要ですので、医師に相談のうえ服用することをお勧めしています。